No.1の人気はアイツ!『ヒロアカ』第三回人気投票の結果&キャラの魅力考察





大人気漫画『僕のヒーローアカデミア』にはたくさんの魅力的なキャラが登場しますが、その中で最も人気の高いキャラは誰なのでしょうか?ここでは第三回人気投票で発表されたTOP10のキャラを挙げ、過去の人気投票結果と比較しつつそれぞれのキャラの人気の理由などを分析・考察しながらまとめました。

10位:心操人使(1178票)アニメ人気が反映?


出典:僕のヒーローアカデミア_アニメ公式‏Twitter

【圏外⇒圏外⇒10位】

10位にはそれまでの2回とも圏外だった心操人使がランクインしました。この結果にはヒロアカファンの間でも驚きの声が多く上がっていました。おそらく、投票期間がアニメ2期の真っ最中だったこともあり、さらに心操の出番のあとだった、というタイミングもあったのでしょう。ヒロアカアニメは原作に忠実に作られている部分が多いですが、それでもアニメの心操のシーンはとても印象的だったように思います。

アニメから入ったというファンもいると思いますし、そこにあの体育祭での心操とデクの対決を見せられたらかなり興味を惹かれるんじゃないでしょうか。さらに心操がその特殊な個性故にこれまでに色々あったこと、雄英の入学試験との相性が合わずに普通科に甘んじている、という部分など、特に女性からの人気を集めそうなキャラではあります。あとはCVを担当した声優、羽多野渉の人気もあるのでは、と分析するファンもいるようですね。

9位:麗日お茶子(1211票)ヒロインは彼女で決まり


出典:僕のヒーローアカデミア_アニメ公式‏Twitter

【4位⇒10位⇒9位】

9位には前回10位だった麗日お茶子が順位を上げてきています。今回この第3回の人気投票結果を見ると、女の子キャラで唯一のランクインということになりました。ヒロアカには魅力的な女の子キャラがたくさんいるので、なんとなく寂しい気もします。男子キャラばかりの中でそれでも1つ順位を上げてきた彼女の強さは、これもやはり2期アニメでの活躍があったからではとファンの間で推測されています。爆豪との対決はとてもかっこよく描かれていましたね。

ただ、八百万百や蛙吹梅雨、耳郎響香など、2期アニメでも活躍を見せた女の子キャラはいっぱいいました。そんな中お茶子だけがトップ10内に残るには他に何か理由があると思のですが…やはり、デクに一番近い存在だからでしょうか?デクへの思いをちょっと見せるようなシーンもありましたし、応援したいと思うファンも多いのかもしれません。あとは、彼女がヒーローを目指すのはなぜか、そこにも人気の理由がありそうです。

8位:上鳴電気(1223票)トップ10内に返り咲き!


出典:僕のヒーローアカデミア_アニメ公式‏Twitter

【10位⇒圏外⇒8位】

8位には前回トップ10から外れていた上鳴電気が返り咲きました。彼も第一回から安定した人気のあるキャラですが、正直、そんなに活躍した印象がないのが不思議なところです。ネット上でもどうしてこの順位なのかと話題になっていました。アニメ2期では体育祭などで出番も活躍もありましたが、特に目立った見せ場もなかったように思うのですが…。上鳴が人気なのは、彼のそのキャラクター性にあるのでしょうか。

どちらかといえばチャラ男系、時に女の子よりもビビリな面を見せる時もありますが、彼の個性はハデで有利な相手にはとても強いところはかっこいいですよね。ただ、あまりに使いすぎると「ウェ~イ」しか言えなくなってしまい、全く役にたたなくなってしまうというこのギャップがかわいい、と女性人気を集めている部分もあるかもしれません。

7位:オールマイト(1378票)圧倒的に強くてかっこいい!


出典:僕のヒーローアカデミア_アニメ公式‏Twitter

【5位⇒6位⇒7位】

7位にはオールマイトがランクインしています。第一回の人気投票から1位ずつ下がっている結果ではありますが、主人公のデクを始め、ストーリーの中心を担っていくたくさんの生徒たちキャラの中で、指導者としての立場にいる彼が入ってくるのは純粋にすごいなと思います。様々なところでファンによる独自の強さランキングが予想・考察されていますが、そのほとんどでオールマイトが文句なしの1位だと言われており、その「圧倒的な強さ」も人気の理由だと思われます。

原作はアニメ2期後の大分先まで描かれており、デクたちの力を遙かに超えた強キャラがたくさん出てきています。その中においてもやはりオールマイトが1番強い、とファンに思われている、その絶対的な信頼が彼の人気に繋がっているのでしょうね。この人はきっと誰にも負けない…、その安心感が人気を押し上げているのでしょう。

6位:相澤消太(1453票)実は生徒たちをちゃんと見守っている


出典:僕のヒーローアカデミア_アニメ公式‏Twitter

【9位⇒4位⇒6位】

6位には相澤消太がランクイン。前回は4位とかなり健闘してファンを驚かせましたが、今回もまた上位に食い込んできています。2期アニメには、彼は1期ラストのヴィランとの闘いで負った怪我がまだ完治していない状態での出演で、体育祭のときも解説役(それでもほとんど喋らなかった)に徹していました。久しぶりに活躍をみせたのが期末試験のエピソードでしたが、この回の放送のときには投票期間が過ぎていましたので、相澤の場合は2期アニメの影響、とは少し違うようです。

相澤の人気はどこからくるのか、おそらく、一見冷淡そうに見えて生徒の危機には自分が前に出て守ろうとしたところや、生徒一人一人をちゃんと見て理解してあげている部分など、外見に似合わず「先生らしい」ところにあるのかもしれません。また、アニメで描かれていない、プロとしての「イレイザーヘッド」も強くてかっこいいですし、彼の場合は常に根強いファンが多いのでしょうね。また、担当声優が諏訪部順一、ということも理由の一つとしてはありそうです。

5位:飯田天哉(1822票)超真面目でお堅いところがかわいい?


出典:僕のヒーローアカデミア_アニメ公式‏Twitter

【8位⇒8位⇒5位】

5位には飯田天哉が、前回8位から大きく順位を上げてきています。彼の場合もやはり、投票期間のことを考えると、2期アニメの影響が大きいのかなと思います。体育祭でもかなりの活躍を見せましたし、なによりステインとの闘いでは、悩み、葛藤しつつも大きく成長したところが描かれていました。デクらに何も言わず、兄の仇をとろうと1人で行動しようとしたあたりでは、彼に感情移入したファンも多かったのではと思います。