2018年1月放送!アニメ版『アイドリッシュセブン』のストーリーを予想してみた





『アイドリッシュセブン』の待望のアニメ化が決定、2018年1月より放送開始の発表がされました。キャストらはゲームと変わらず、また、小鳥遊紡役は佐藤聡美が担当することが決まっています。アニメ1話の冒頭動画も公開され、ファンの期待が高まる中、ここではどんなストーリー展開になるのかなどをまとめてみました。

『アイドリッシュセブン』とは


出典:種村有菜公式‏Twitter

『アイドリッシュセブン』は、バンダイナムコオンラインが配信している、女性を中心に大人気となっているスマホアプリです。音楽ゲームの要素を含みながら、自分がマネージャーとなり、新人アイドルグループ「アイドリッシュセブン」を育成していくというもの。アイドリッシュセブンがデビューし、TRIGGERやRe:valeらと交流しながら切磋琢磨しながらアイドルの頂点を目指していくというストーリーで、2017年秋現在、3部途中まで公開されています。

それぞれキャラが皆個性的で、これだけの人数がいるのにかぶるキャラが1人もいなく、過去まで丁寧に描いており、単なる「音ゲー」の域を越えているといっても過言ではありません。楽しみ方は人それぞれで、「推し」を見つけて「乙女ゲーム」の要素で楽しんでいる方もいれば、マネージャー目線で「この子たちを必ずトップアイドルにするんだ!」という気持ちで見ている方もいます。

そんな『アイドリッシュセブン』の待望のアニメ化が決定しました。どんなストーリーになるのか、考察していきたいと思います。

アニメ化決定!2018年1月放送開始予定


出典:アイドリッシュセブン公式‏Twitter

『アイドリッシュセブン』のアニメ化決定の第一報が入ったのは2016年8月のことで、アプリ配信1周年を記念してのものでした。それから特に詳しい情報もなく2017年1月に制作会社やメインキャストなどが発表になり、2017年6月にはアニメ公式サイトがオープンと、着々と準備が進んでいる様子が分かるとはいえ、ファンにとっては本当に焦らされているようでやきもきしました。昨今では、制作が決定し、キャストも発表、放送開始日までアナウンスされながら都合で放送延期になるアニメもありますから…。そんな折、2017年9月に開催されたファンイベントでアイナナアニメの放送日が2018年1月からと正式アナウンスがありました。

さらには本放送に先駆けて2017年11月2日に第1話・第2話の先行上映会が開催されることが決定しています。2話まで完成しているのなら、放送延期はなさそうかなと一安心といったところでしょうか。具体的に放送局などはまだ発表にはなっていませんが、TOKYO MX等各種テレビ局での扱いとなるのではと予想されています。

アニメ版のキャストはゲーム版と同じ?

キャストはゲームで演じている声優がそのまま担当


出典:アイドリッシュセブン公式‏Twitter

さて、アニメのキャストについてはどうでしょうか。公式からの発表によると、ゲームで演じている声優がそのまま担当するようで、ここはゲームをプレイされてるファンの方にとってはホッとしたポイントではないでしょうか。声も含めてそのキャラが好き、という方は多いと思いますし、せっかくのアニメ化でも声が違ってしまったらそれはもう別キャラともなりかねません。

ゲームはフルボイス仕様でしたが全て同じセリフをアニメにそのまま持ってくるとは思えませんし、全く同じシナリオで進行することもおそらくないと思いますので、新規セリフなども期待できそうですね。