『文スト』太宰の掌で転がされている中原中也が可愛すぎる件





酒に弱いくせにロマネ好き

中也の嗜好がよく現れているなぁと思うのが、酒に関する描写です。どうも中也は酒にはあまり強くないようで、飲むとクダを巻いてベロベロに酔っ払っている姿が描かれています。にも関わらず、勝利の美酒としてロマネを選んだり、太宰がポートマフィアを出て行った日にはペトリュスを空けたり…。ここにも見栄っ張りというか、分不相応に背伸びしちゃう中也の可愛らしさを見ることができます。

自殺マニア!? 『文スト』ミステリアスな太宰治の能力&魅力を徹底分析

2017-09-09

推理力はイマイチ!

わざわざ言わなくても分かってるよ…という中也ファンの方も多いと思いますが、どうも中也は頭がいけません。太宰とのやり取りで薄々気づいていたことですが、13巻で乱歩に推理小説の世界へ引きずり込まれた際、もう推理力は壊滅的なんだということが露呈してしまいます。何と中也は、犯人が分からず、登場人物全員を張り倒すという力技に出たとのこと…。このちょっと足りない感も、女子たちの母性本能をくすぐる重要ポイントです。

可愛いだけじゃない!中也の戦闘シーンはカッコいい!


出典:アニメ「文豪ストレイドッグス」公式‏Twitter

太宰には一方的にいじられるばかりの中也ですが、太宰がポートマフィアに居たころは、二人で「双黒の時代」と言われ、恐れられていました。中也はかなり強いんです。中也ファン必見の中也の強さをまとめます。

中也の異能=「汚れつちまつた悲しみに」基本性能確認

中也の異能「汚れつちまつた悲しみに」の基本性能を確認したいなら、6巻を参照しましょう。与謝野先生と賢治、二人がかりで中也に当たりますが、あっさり賢治をキックで撃退したり、天井に立つ姿を見られます。重力と戦うことは、本当に困難です。

中也×太宰 作戦暗号「恥と蟇蛙(はじとひきがえる)」

中也×太宰の二人には、数多くの作戦があるよう。その一部を披露しているのが、8巻です。作戦暗号「恥と蟇蛙」とは、恥=太宰、蟇蛙=中也に見立て、二人が前後に並び、まずは太宰が囮となって敵をおびき寄せ、その後、後ろからの蛙のような跳躍により、中也が飛び出し、敵を攻撃するという攻撃パターン。

ちなみに、作戦立案は、全て太宰が握っているようです。

中也×太宰 作戦暗号「汚濁(おじょく)」

中也×太宰の作戦暗号の中で最終形態とされるのが「汚濁」。汚濁とは、中也の異能を全て解放することによって、戦車も一瞬で焼くことができるほどの強い重力弾を放つという技です。ただし、中也自身は力をコントロールすることができず、太宰の異能「人間失格」によって解除しないと、中也は死ぬまで能力を解放し続け、やがて死に至ります。

汚濁は、中也と太宰の信頼関係が無いと成せぬ技。なぜなら、太宰は中也を見殺しにすることも可能だからです。

可愛い&強い!魅力溢れすぎる中也への愛が止まらない!


出典:アニメ「文豪ストレイドッグス」公式‏Twitter

今回は女子に大人気『文スト』中原中也の魅力についてまとめてみました。強くてカッコいい中也ですが、太宰を前にすると途端に子どものようになってしまい、可愛い表情を見せてくれます。

今はポートマフィアの中で肩肘張って幹部なんてやっている中也ですが、きっといつか再び太宰と共に世界の中心で(愛を叫…)活躍してくれることでしょう!中也を見ているとつい…「嫌よ嫌よも好きのうち♡」という俗言が浮かんでしまいます。

漫画『文豪ストレイドッグス』で人気のキャラは?ランキングTOP15

2017-09-20