狡噛との関係やタバコは?『サイコパス』常守朱の気になるポイントを考察





『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』より引用

劇場版は予告トレーラーが出た時点で、常守が2期よりさらに進化しているなと感じさせました。1期の頃のあどけない表情、たよりなさげな様子はもう全く見られません。劇場版ではシビュラと向き合うというよりはシビュラシステムをなんの疑問もなく受け入れているSEAUn(シーアン)の人々、さらにはそれを悪用して都合よく利用していた上層部との戦いでしたが、最後にその意識を変えさせようと常守が投げかけた言葉が上記のセリフでした。

人間たちがこれまで積み上げてきた色々の上にシビュラシステムがあるのだということを理解しなさい、ということなのだと思いますが、ここにも、彼女が1期のころからそうであったように、人間たちを信用し、また彼らの創る社会について悲観的になっていないことが表れていると思います。

様々な事件と向き合い、精神的肉体的にたくましく成長した常守ですが、根本的なところはブレずに貫いているのです。

狡噛への恋愛感情はあった?タバコのシーンや劇場版から考察してみた

常守朱はタバコを吸っている?

アニメ2期で、常守が部屋でタバコを吸っているのではと思われるような描写があり(しかも狡噛が吸っていたのと同じ銘柄)、ファンの間で物議を醸しました。未成年ではありませんから吸っていても別に問題ではないのですが、1期の常守を見守ってきたファンにとっては彼女が喫煙なんて「イメージと違う」という驚きがありました。

またタバコを吸うようになったその原因は何かと考えればそれは間違いなく狡噛のことが絡んでいるのでは?という推測も。つまり、狡噛はどうかわからないですが、常守は狡噛に好意を寄せているのでは?という考えにたどり着き、話題になったわけです。

副流煙に包まれることで狡噛を近くに感じたかったのでは


出典:PSYCHO-PASSサイコパス公式‏Twitter

では常守は本当にタバコを吸うようになったのでしょうか?アニメをよく見てみると煙の出ているタバコをお香のようにして置いているようなシーンは見られますが、常守が実際に「吸う」シーンは一度もありませんでした。このことから、ファンの間では、彼女は実際吸っているのではなく、狡噛の吸っていたタバコと同じタバコの副流煙に包まれることで狡噛ならどう動くのだろうかと思考を働かせるために置いているのではないか、と推測されています。

ただ、ここからは筆者の考えになりますが、いくら狡噛の思考をなぞるためとはいえ、同じタバコの煙に包まれるという行為までくると、常守の狡噛への気持ちは単なる「尊敬」だけでは片づけられないのでは、と思います。公式からは「愛情を超えた信頼関係」と言われ、実質恋愛関係にはないといわれてはいますが(公式単行本「PSYCHO-PASS サイコパス OFFICIAL PROFILING 2」本広総監督のインタビューより)、常守の方には狡噛に対して思慕あるいは恋に近い感情があったのではないでしょうか。

劇場版で狡噛の変わらなさに安心しつつ、自分の気持ちに区切りを


出典:PSYCHO-PASSサイコパス公式‏Twitter

劇場版では、狡噛との再会シーン、そしてその直後から、常守と狡噛の組み合わせが好きなファンにとってはたまらないシーンの連続でした。狡噛が常守をかばうとかそのあと上着をかけてやるとか、常守の方もこの3年の分のたまりにたまった鬱憤をぶつけるシーンは、2期で厳しい表情をしていることが多かった彼女の、久しぶりにかわいらしいところを見れたなと思いました。

久しぶりに会うこととなった狡噛は、彼女から見ておそらく根本的に「変わっていない」と思えただろうと思います。「法に頼らず大勢の人を巻き込んで、独りよがりの意地を通して戦い続ける」姿勢は昔一緒に公安局で事件にあたっていた時と変わりません。日本にテロを仕掛けたのが狡噛ではなかったこと、そして「変わっていなかった」ことを確認することができたことで、常守の目的はほぼ達せられたと言ってもいいでしょう。そのためにここに来たようなものでしたから。

同時に、狡噛へのちょっとした「尊敬」以上の気持ちも、ここで区切りをつけたのではないかなと思います。

『サイコパス』狡噛慎也・ファンが知りたいポイントを考察してみた

2017-09-02

3期があるなら常守の立場はどうなる?

シビュラシステムとどう向き合っていくのか


出典:PSYCHO-PASSサイコパス公式‏Twitter

さて、もし『サイコパス』に3期があるとしたら、その中で常守はどのように考え、行動してゆくでしょうか。

彼女の基本姿勢として、シビュラを「監視・牽制」しながら人間たちの可能性に賭けている…といったスタンスは変わらないと思います。今後は常守の「人間だってまだまだ捨てたもんじゃない」という思いに、あの作品の中の人間たちが応えてくれるのかどうか、そこがカギになっていくと思います。

ただ、「シビュラにとって理想的・模範的市民」である霜月監視官が現れたことで「シビュラにドミネーターを突き付ける可能性のある」常守が今後、シビュラにとって邪魔な存在として認識されていくことにならないか、心配なところでもあります。とは言え、シビュラは常守をゆくゆくは自分たちの中に取り込みたいと考えているようですから(霜月はおそらくその対象ではなさそうに見えます)、すぐにどうこうされるということはなさそうですね。

もし狡噛と敵対することになったらどう動くか


小説 PSYCHO-PASS サイコパス 下(出典:Amazon)

そしてもし3期に狡噛の出演があるとしたら、その時常守はどのように彼と向き合うでしょうか。狡噛が執行対象となってしまっている以上、共闘する立場になるとは考えにくいですから、おそらくは反対側の位置に立つことになることが濃厚でしょう。

2期直後の彼女なら少し不安もあったかもしれませんが、劇場版で彼と言葉を交わし、彼の呪縛から逃れることができたことで、今は対等な立場で向き合うことができるのではないかと思います。その場合最終的に、常守と狡噛、この2人がどのような結末を迎えるのか、とても気になります。

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』に3期実現の可能性はあるのか?

2017-08-27