『銀魂』ファン人気投票BEST20にランクインしたキャラの魅力を解説





長期連載作品である『銀魂』は登場人物もとても多いです。そんなたくさんのキャラの中でファンからの人気が高いのは誰なのでしょうか?ここでは第5回人気投票の結果をもとに、20位までのランキングを発表しながら、それぞれのキャラの人気の理由などを考察していきます。

20位~11位:圏外からランクインしたキャラから作者まで『銀魂』らしいランキング

20位:無口で人見知りだけど超強いZ・斉藤終


銀魂-ぎんたま- 55(出典:Amazon)

【10位⇒20位】

前回第4回人気投票時、初登場で11位にランクインしてきた終兄さんには正直驚きました。とはいえ、アニメでは登場してかなりの見せ場を作った上に喋ったその声が櫻井孝宏ということもあり、一躍人気になったのかなと思います。セリフも少なく、ほぼ「Z」しか言っていないのにすごいですね!イケメンなのにかなりお茶目な部分もあり、桂と妙に息の合ったところを見せていたのもよかったです。第5回では順位を落としましたが、それでもたくさんのキャラがいる中でこの位置ですからすごいですね。

19位:その正体は吉田松陽の一番弟子・朧


銀魂-ぎんたま- 45(出典:Amazon)

【33位⇒19位】

第4回で33位に初ランクインした朧が第5回では19位まで上げてきました。ここまで人気が上がった理由として挙げられるのが、2017年3月に放送されたアニメで彼の過去が描かれたからかなと思います。以前から松陽(虚)とはなんらか関わりがあるのだろうとは匂わせていましたが、まさか一番弟子だったとは…。そして彼が取り戻したかったものも銀時らと同じ、松陽先生だったんですね。この切ない過去に涙した人も多かったのではと思います。

18位:銀時らの先生・吉田松陽


銀魂―ぎんたま― 58(出典:Amazon)

【41位⇒26位⇒13位⇒18位】

その正体は…ではありますが、ずっと顔に影がかかり素顔がよくわからなかった松陽先生が初めて顔出しをしたシーンは印象的でした。銀時たちにとって「松陽先生」と「虚」は別のものであり、彼らの心の中にはいつまでも「松陽先生」が微笑みをたたえて銀時たちを見守っているのだろうなと思います。

16位:桂の良き相棒!エリザベス


銀魂’ 09(出典:Amazon)

【11位⇒11位⇒12位⇒20位⇒16位】

桂の相棒でもあるエリザベスは第4回人気投票では20位でしたが16位まで上がりました。ちなみに彼(?)は第1回の人気投票から全て20位以内にランクインしていますので、安定した人気を誇っていると思います。実写映画にも登場しましたが、中の人を演じたのは俳優の山田孝之でした。

16位:『銀魂』の愛されマスコット・定春


銀魂 マイクロファイバーミニタオルVer.9 定春&エリザベス(出典:Amazon)

【16位⇒13位⇒18位⇒15位⇒16位】

定春もいつも安定した人気を誇っているキャラだと思います。作者の空知によれば、最初はイベントキャラクターのつもりで、初登場後は別れる予定だったそうです。それが劇場版にも出演するほどの大物となりましたから、どうなるかわからないものですね。定春登場回では個人的にはアニメ第265話の子犬を助ける話がとても印象的です。

余談ですが今回この銀魂のマスコット的キャラ2人が同票獲得して同順位だったのは興味深いですね。そういえばアニメの人気投票篇でも同順位だったなと思い出しました。

15位:女性最強剣士・今井信女


銀魂-ぎんたま- 42(出典:Amazon)

【16位⇒15位】

彼女も「さらば真選組篇」の影響を受けてか、前回第4回人気投票時、初登場で16位、そして今回順位を一つあげてきています。佐々木との過去などを含め、彼女の生き様は多くのファンにそれまでと違ったイメージを与えたのかなと思います。一度剣を抜けば目的のものを斬るまで鞘におさまらないという強剣士ぶりを発揮し、沖田からも一目置かれていた彼女ですが、実はドーナツが好き、など意外でお茶目なところもあるのも人気の理由かもしれません。

14位:真選組の大将はこの人しかいない・近藤勲


銀魂 09(出典:Amazon)

【10位⇒15位⇒14位⇒9位⇒14位】

近藤は普段変態とかゴリラとかストーカーとか言われてそういう面が強調されたりすることが多いですが、ここぞっていうときにはしっかり決める頼りになる人でもあります。昔あらくれだってた土方たちを受け入れ、あのように一つにまとめてしまうのですから「器の大きな」人ですよね。そしてお妙との関係も気になるところです。真選組が江戸を発つ際の2人はとてもいい雰囲気だったと思いますので。

13位:まさかの原作者がこの位置に!空知英秋


出典:アニメ銀魂公式Twitter

【14位⇒16位⇒16位⇒17位⇒13位】

まさに「なんでもあり」だなあと思わせる結果です。でも原作者がいるからこそファンはこの素敵な作品・キャラたちに出会えているわけですから!ちなみに空知は第1回からすべて20位以内にランクインしていますのでなかなかのツワモノです。これからも身体に気を付けて無茶をせず連載を続けていってほしいと思います。

12位:器の大きさは銀魂1、2を争う・坂本辰馬


出典:アニメ銀魂公式Twitter

【9位⇒12位⇒15位⇒10位⇒12位】

普段宇宙にいることが多いので出番はあまりないですが登場したときのインパクトは大変大きい人です(声の大きさだけではなく)。この人がいたから攘夷組はやってこれたのだと思いますし、この人がいたから銀時と高杉のあの危なっかし気な関係がある意味均衡を保てていたのではないかと思います。また坂本は器の大きな人でもあります。何も考えない能天気な発言を連発しているようで実は色々考えている、そんな人ですから、一定した人気があるのかなと思います。

11位:あんぱん生活が印象的・山崎退


銀魂 シーズン其ノ弐 05(出典:Amazon)

【5位⇒9位⇒9位⇒14位⇒11位】

山崎といえばあんぱんが印象に強いですが、でも監察役として真選組ではかなり重要で役立ってる人なのです。あんぱん生活もその延長なわけですから。前回第4回人気投票が行われる前に彼の年齢が32であることや(つまり土方や近藤よりも年上)、真選組に加入する前の衝撃的な姿(モヒカンのチンピラ)が発覚し、ファンの間ではちょっとした騒ぎになりました。

10位:神楽と並ぶ『銀魂』のヒロイン・志村妙


銀魂12(出典:Amazon)

【12位⇒17位⇒10位⇒18位⇒10位】

新八の良き姉であり、かぶき町に咲く一輪の花…というには少し「豪快」かつ「豪傑」ではありますが、彼女が時折みせる少女らしい表情に惹かれるファンは多いのではないでしょうか。というより豪快な部分も全てひっくるめて「お妙さん」であり、初期から支える彼女のおかげで『銀魂』という作品が成り立っているといっても過言ではありません。今回は第4回の結果から一気にトップ10にランクインです。これはおそらく実写映画(演じたのは長澤まさみ)の影響もあるかもしれません。

9位:吉原最強の番人・月詠


銀魂 シーズン其ノ四 7[DVD](出典:Amazon)

【10位⇒11位⇒12位⇒9位】

月詠が第5回目にしてトップ10内にランクインしました。月詠は神楽の次に女性キャラとしては人気の高いキャラです。出番がそう多いわけではありませんが彼女が登場する回は長篇が多く、また銀時との絡みがあるので印象に残ります。また彼女の「強さ」「美しさ」に惹かれるのは男性ファンだけでなく女性ファンも多いのだろうなと思います。強いけど時にみせるはにかんだ表情、なにより銀時に対する時の彼女のかわいさといったら…!愛染香篇でも銀時とかなり濃い絡みがありましたし、銀時との今後も気になるところです。そんな注目度も人気の理由なのかもしれません。