『フリースタイルダンジョン』で話題!異色のラッパーDOTAMAに迫る

『フリースタイルダンジョン』に出場しコンプラ大炸裂!ACEやR指定とのバトルが話題となった元サラリーマンラッパーのDOTAMA。栃木から上京し、数々のバトルで功績を残し続けているDOTAMAの軌跡やアルバム、バンド情報なども紹介します。

地元栃木でサラリーマン?異色の経歴を持つDOTAMA


出典:『術ノ穴』公式Twitter

笑うバトルMCと称され、ラッパーとしても異色の道を辿る

栃木県佐野市出身というDOTAMA。年齢は注目された『フリースタイルダンジョン #18』放送時、30歳と明言されています。笑うバトルMCとも称され、独自のラップミュージックを表現している異色ともいえるラッパーなのです。2017年1月現在は、新進気鋭のさまざまなアーティストを輩出している音楽レーベル・術ノ穴に所属。

【関連リンク】「術ノ穴」公式サイト

そんなDOTAMAは高校卒業後から10年間、地元でサラリーマンをやっていたそうです。確かにラッパーというよりサラリーマンの方が何だかしっくりくる風貌な気がしますね。その二足のわらじを履いて日々活動していたようですが、27歳の時に突如上京を決意し退職。その時すでにULTIMATE MC BATTLEで東京予選優勝を経験していた彼は、パフォーマンスに自信があったそうですが、実際のところしばらくライブのオファーがない日々が続いたそうです。

実は俳優として映画出演もしている!


出典:Amazon

そんな中飛躍のきっかけになったひとつとしてあげられる出来事。園子温監督の映画『TOKYO TRIBE』の出演者を決めるYoutube公開オーディションが開催され、DOTAMAも応募。すぐに話題となり”俳優”としての出演権を獲得したのです。佐藤隆太、窪塚洋介、市川由衣、叶美香、中川翔子、染谷将太、竹内力などに囲まれ、MC漢、D.O、ANARCHY、SIMONなどとともに映画出演を果たしました。

映画『TOKYO TRIBE』はhuluでも配信中

huluに登録すれば、2週間無料で映画やドラマが見放題です。その後も月額933円(税抜)でいつでも無料で視聴することができます。映画『TOKYO TRIBE』のどんなシーンに登場しているのか探してみてください。

『フリースタイルダンジョン』でR指定との因縁対決

コンプラ炸裂で隠れモンスター・ACEにも勝利!

テレビ朝日系列で放送の地上波初となるMCバトル番組『フリースタイルダンジョン』(2016年1月20日放送回)に「ディスの極みメガネ」という異名をもらったDOTAMAが降臨!特に目玉となったのが、4人目のモンスターで宿敵・R指定との因縁対決が再び実現したシーン。過去3回のバトルではR指定が2勝という甲乙つけがたい結果とあって、息のむ瞬間でした。

その戦績はというと、T-Pablow、サイプレス吉野にクリティカルで勝利。そして隠れモンスターとして参戦したACEにも接戦の末、見事勝利を果たしました。コンプラ(放送禁止用語)はこのバトルでは減点の対象となりますが、はじめから容赦なく吐きまくるDOTAMAからは狂気すら感じました。

AbemaTVで過去動画が見放題

そして4人目のモンスター・R指定とのその因縁の対決は、ぜひ『フリースタイルダンジョン #18』動画をご覧ください。白熱した2人のバトル、手に汗握ってしまうことでしょう。その後もモンスターとしても多数番組に出演しています。

【関連リンク】「AbemaTV」はコチラから

ラスボス・般若が『DOTAMA BEST』に参加し『本音』を炸裂


出典:Amazon

2016年12月21日にリリースされたベストアルバム『DOTAMA BEST』に、『フリースタイルダンジョン』のラスボスである般若を客演に迎えた楽曲『本音』が収録されています。ともに持ち合わせているクセを感じ、個性の衝突を楽しめる1曲でもあります。

DOTAMA feat.般若 『本音』 (Official Music Video)

DOTAMA feat.般若 『本音』 (Official Music Video)

その他にも、これまでに発売されたアルバムなどの収録楽曲16曲に加え、新曲3曲が収められています。

また、リリース記念として2017年1月21日に渋谷WWWで行われたワンマン公演『ニューワンマン2』は、前売りチケットが完売するほどの盛況ぶりを見せました。まだまだこれからという期待値の高さが浮き彫りとなった形ではないでしょうか。

DOTAMA 『ベストソング』 Pro. by DJ WATARAI (Official Music Video)

DOTAMA 『ベストソング』 Pro. by DJ WATARAI (Official Music Video)

バンド”FINAL FRASH”のボーカルとしても活躍

一味違ったDOTAMAを楽しめる

FINAL FRASH 『YEAH』 (Official Music Video)

FINAL FRASH 『YEAH』 (Official Music Video)

ベジータの必殺技かのようなこの名前。

DOTAMAのワンマンライブでサポートを務めたこともあり、お互いリスペクトし合っている、2017年現在活動休止中のthe telephonesのドラム・松本誠治とベース・長島涼平に加え、THE SUZANのキーボード・Rieで結成されたバンド”FINAL FRASH(ファイナルフラッシュ)”でボーカルとして新たな活躍を見せています。

2016年6月1日には1stミニアルバム『FINAL FRASH』を、そして同年12月14日に配信シングル『PARADISE』、続けて2017年1月18日に『ラストパーティーは永遠に』をリリースしています。

初の企画ツアーも決まっていますので、ぜひDOTAMAの少し違った姿をご覧になってみてください。

▼FINAL FRASH PRESENTS「GYALLIC HO TOUR」情報
2017年2月11日(土・祝)大阪 Socore Factory
2017年2月12日(日)名古屋 栄R.A.D.
2017年2月19日(日)東京 TSUTAYA O-nest

FINAL FRASHの音源はiTunesで配信!

配信シングル『PARADISE』『ラストパーティーは永遠に』はiTunesで購入できます。この機会にぜひ視聴してみてください。

【関連リンク】iTunes:『PARADISE』
【関連リンク】iTunes:『ラストパーティーは永遠に』






ABOUTこの記事をかいた人

紫人

音楽全般と2.5D的演劇とアイドル系アニメ&ゲームを大体ループしています。テレビが大好きすぎてレコーダーがテラでも足りないくらい、視野を広くもつ地下室系ライター。