2017年注目のリトグリ!1st&2ndアルバムのオススメ曲4選





ヘッドホンを身に付けた歌うま女子の芹奈・アサヒ・麻珠・MAYU・かれん・manakaの6人が集結したLittle Glee Monster(以下、リトグリ)は、夢の武道館公演も即完させた大注目グループです。メンバー紹介や活動軌跡、アルバムおすすめ曲などをサックリ紹介していきます。(2017年1月現在)

カラフルなヘッドホンがトレードマーク!メンバー6人6色の”音色”が最高


出典:『Little Glee Monster』公式Twitter

芹奈(せりな)

大阪府出身、1998年6月1日生まれ。歌うまキッズで初代チャンピオンに輝いたこともある正真正銘の実力派シンガーです。メンバーカラーは青。

アサヒ

北海道出身、1999年5月13日生まれ。カラオケグランプリ地方大会のキッズ部門での優勝経験もあり、芹奈同様歌うまキッズとしてテレビ出演もしていました。メンバーカラーは黄色。

麻珠(まじゅ)

山梨県出身、1998年4月25日生まれでリトグリ最年長メンバーです。キッズダンサーとしてテレビ出演経験もあります。メンバーカラーは赤。

MAYU(まゆ)

大阪府出身、1999年9月12日生まれ。谷村奈南やジェロなどを発掘したコンテストで優勝した経歴をもちます。メンバーカラーは緑。

かれん

静岡県出身、1998年6月8日生まれ。フジテレビ系で放送されていた『ハモネプリーグ』にユニットで出演し話題となりました。メンバーカラーはピンク。

manaka(まなか)

大阪府出身、2000年12月5日生まれのリトグリ最年少メンバーです。MAYUと同じコンテストで優勝、そして大塚愛や鈴木このみもグランプリ経験があるコンテストでも優勝を果たしています。メンバーカラーは紫。

元メンバー

歌うまキッズとして活躍していたYUKAと城田優を兄にもつLINAが2013年まで共に活動していました。

ガオラー必見!メンバーカラーのヘッドホンに注目


出典:Amazon

リトグリのトレードマークといえばカラフルなヘッドホンですよね!CMでも各メンバーカラーのヘッドホンを着用している姿が映っています。このヘッドホンはURBANEARS PLATTANといって、スウェーデンのザウンドインダストリー社の製品です。機能面はもちろんのこと、かわいい配色が特徴的で、リトグリファンには特に必須アイテムとなっています。

武道館でのライブも!夢を実現させた軌跡


出典:『Little Glee Monster』公式Twitter

彼女たちの夢だった日本武道館での単独ライブも、無事2017年1月8日に大成功を収めました。チケットも即日完売で追加席が出るほどで、360度ガオラー(リトグリファンのこと)で埋め尽くされていました。

そんなリトグリは、世界を視野に入れた女性ボーカルオーディションで見事合格した精鋭たちが集まったグループです。

結成当初の2012年は芹奈・麻珠・MAYU・かれん・LINAの5人にアサヒとYUKAを加えた7人組でした。その後2013年にLINAが脱退しmanakaが加入、続けてYUKAが脱退し現在の6人になりました。

2014年10月29日にシングル『放課後ハイファイブ』でメジャーデビューし、その後は音楽番組に多数出演したり、海外での公演を成功させたりもしています。2017年1月現在はアルバム2枚をリリースしています。

1stアルバム『Colorful Monster』おすすめ曲


出典:Amazon

【収録曲】
<通常盤CD DISC1>
01. 好きだ。
02. SAY!!!
03. 放課後ハイファイブ
04. 人生は一度きり
05. 小さな恋が、終わった
06. 書きかけの未来
07. ガオガオ・オールスター
08. NO! NO!! NO!!!
09. Feel Me
10. 青春フォトグラフ
11. HARMONY
12. Girls be Free!
13. ダイヤモンド
14. 全力REAL LIFE
15. 空は見ている
<通常盤CD DISC2>
01. 永遠(とわ)に(ゴスペラーズ)
02. レイニーブルー(徳永英明)
03. Lady Marmalade(ラヴェル)
04. Eyes to me(DREAMS COME TRUE)
05. ファイト!(中島みゆき)






ABOUTこの記事をかいた人

紫人

音楽全般と2.5D的演劇とアイドル系アニメ&ゲームを大体ループしています。テレビが大好きすぎてレコーダーがテラでも足りないくらい、視野を広くもつ地下室系ライター。